一般部門 準グランプリ作品

「栄養タップリ朝ごはん」

中島 祐美子さん作

一般部門 グランプリ作品

全ての料理に白石れんこんを活用しました。 モチモチとホクホクとした食感を上手く活かし、栄養たっぷりな朝ごはんに仕上げました。

【ひじきと蓮根とトマトのサラダ】

〈材料〉

生ひじき60g
白石れんこん8g
トマト中1個
ベビーリーフ20g
コーン缶小2/1缶
ツナ缶小2/1缶

調味料
マヨネーズ大さじ1弱
すりごま適量
薄口しょうゆ大さじ1弱
砂糖小さじ1

〈作り方〉

  1. ①ひじきは流水でさっと洗う
  2. ②蓮根はいちょう切りにして、水と調味料を入れて1~2分ボイルして、そこにひじきを入れ、さらに1分程ボイルする(蓮根の食感を損なわないように)
  3. ③ ②をザルにあげて水気を切る
  4. ④トマトは、1センチ角に切る。ベビーリーフは洗って食べやすい大きさに切る
  5. ⑤ひじきと蓮根の熱が取れたらボウルに材料を合わせ、マヨネーズとすりごまで和える

【五目おにぎり】

〈材料〉

1.5カップ
鶏肉70g
ごぼう40g
白石れんこん30g
まいたけ30g
しいたけ2枚
人参30g

調味料
しょうゆ大さじ1
みりん大さじ1
大さじ1
砂糖小さじ1
適量
50mlくらい
適量

〈作り方〉

  1. ①お米は数回水を替えてよくといで、水気を切ってざるにあげておく
  2. ②具材を食べやすい大きさに切る(全体的に大きさをそろえる)。ごぼうと蓮根は、水に2~3分つけてアクを抜く
  3. ③鍋に油を入れ、鶏肉を入れて炒め、火が通ったら具材の固いものから入れて、調味料を加えて、具材に味がしみるまで煮る。まいたけは熱を入れすぎると香りがなくなるので、最後に入れる。途中でアクを取る
  4. ④炊飯器に①を入れて、③の具と煮汁を入れて、炊飯器の1.5のラインまで水を入れる。全体をざっと混ぜ合わせて表面を平らにならす
  5. ⑤炊飯器で炊き込む
  6. ⑥炊きあがったら、10分程蒸らしさっくりと混ぜ、おにぎりにする

【鶏団子スープ】

〈材料〉

鶏ミンチ130g
白石れんこん80g
豆腐40g
しょうが2.5g

調味料A
ゴマ油3g
少々
片栗粉小さじ1
人参40g
じゃがいも70g
しいたけ60g(小さめ4個)
タマネギ40g
ねぎ3g

調味料B
だし汁5カップ
少々
大さじ1
薄口しょうゆ小さじ 2
片栗粉小さじ1
みりん小さじ1
小さじ1

〈作り方〉

  1. ①生姜はすりおろす。蓮根は半分は粗いみじん切りに、半分はすりおろす
  2. ②蓮根、鶏ミンチ、豆腐、調味料Aを全てボウルに入れて粘りが出るまでよく混ぜる
  3. ③人参、じゃがいも、タマネギは食べやすい大きさに切る。しいたけはいしづきを切り落とし、切り込みを十字に入れる。ねきは小口切りにする
  4. ④だし汁に人参、しいたけ、タマネギ、じゃがいもを入れて材料が煮えたら調味料Bを入れて中火で沸騰させる。
  5. ⑤鷄団子を一口大の大きさに丸めて、1つづつくっつかないように入れる。途中でアクを取る
  6. ⑥団子が浮いてきて、火が通ったら、水溶き片栗粉を少しずつ入れてとろみ具合いを確かめる
  7. ⑦塩などで味をととのえる
  8. ⑧器に盛ってねぎをちらしたら出来上がり!!

藩士の献立を見る

トップに戻る